上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
はいどうも。
久方ぶりにA列車7やってたら睡眠不足で大変なユールさんです。
特急が上手く活かせません! 通勤列車最強です!



毎週木曜日に開催しているナポリ木曜市。
そこに一人の曲刀売りがいる事は、周知の事実である。
その男の名は、(自称)逝けメン・フェルディナン。
彼は日々売れ残りにハゲ頭を悩ませつつ、今日も曲刀を売り続けていたのだが…。


遂に、新たな境地に辿り着いた。



それは、あるうららかな市での出来事。
その男は不意に口を開いたのだ。

フェルディナン>曲刀はいかが。曲刀はいかがですか。だれか、曲刀を買ってください


そして以下のように続けた。


フェルディナン>おねがい、一本でもいいんです。だれか、曲刀を買ってください
フェルディナン>ああ、いいにおい。・・・おなかがすいたなあー
フェルディナン>そうだわ、曲刀をすって暖まろう
フェルディナン>なんてあたたかいんだろう。ああ、いい気持ち
フェルディナン>ああ、おばあさんに、あいたいなー
フェルディナン>おばあさん、わたしも連れてって。火花が消えるといなくなるなんていやよ。わたし、どこにもいくところがないの




フェルディナン>新年の朝、フェルディナンはほほえみながら死んでいました。


その瞬間、ナポリ木曜市に新たな名物が誕生したのだった。
その名も「フェルディナン劇場」
現時点で既に4話が語られているこの物語を、この先少しずつ紐解いていこうと思う。



はいどうも。
ナポリを爆笑の渦に叩き込んだフェルディナン劇場をまとめるという栄誉を賜りまして、
今回こうして書かせていただきました。
ちなみに今回のタイトルは『曲刀売りのフェルディナン
ほぼ毎週地味~に木曜市で連載中なので、興味がある人は一度聞きに来て下さい。
ついでに買い物もしていってくれたらユールさん嬉しいです!
スポンサーサイト

|06-25|大航海な日常コメント(2)TOP↑
この記事にコメント
仕事が速すぎる!!GJ!!

From: ペギソ * 2009/06/25 22:57 * URL * [Edit] *  top↑
プレッシャァァ!
From: フェルディナン * 2009/06/26 23:15 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

プロフィール

ユールクース

Author:ユールクース
大航海時代オンラインはZephyrosサーバーでふ~らふら。
天下御免のお針子野郎ここに極まれり。
最近ナポリ近海でよく見かけるとか見かけないとか。

ナポリ木曜市協賛店舗

ユール縫製店/ワタクシことユール
お食事処ペギソハット/ペギソ
五香粉酒家/コリナ
フェルディナン海上運輸/逝けメン様


詳しくはこちらを参照のこと

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

リンク

カテゴリー

まぁ色々とごっちゃりと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。